フォトクラブ発足から2016年まで

今年もお世話になりました

今年もモデルさん、カメラマンさんに協力をいただき、大変お世話になった1年でした。ありがとうございました。

フォトクラブプレミアを発足したのは2010年末のことでした。
2010年9月にドメインを取得し、Webサイトの制作、完成したのが年末くらいだったと思います。当時はWebサイトだけでモデル募集、活動報告をしていました。発足から1年は申込みは全くなく、2年目に入ってようやく申込みをいただくことができました。

しばらくはWebでの展開もWebサイトのリニューアルを適度におこない、Facebookページを作成し連携させる程度でしたが、少しづつモデル募集の申込が増えてきました。

現在では、1年中を通して申込をいただいています。なぜか、1人の申込みがあると学生、社会人など関係なく続けて数人の申込っみをいただくことが多いです。そういったところや過去に撮影をしたことのあるモデルさんのリピート撮影依頼、またフォトクラブ企画の撮影から、新規でのモデル申込みの方は、申込みから撮影当日まで1ヶ月~2ヶ月かかる状態です。

下記グラフは2011年から2016年までのモデル募集の申込数とその申込数から撮影にまで至った人の数です。

2011年から2016年のモデル申込み数のグラフ

青と黄色の差は撮影に至らなかった人の数になりますが、内容としては、平日の撮影依頼、受信許可設定により返信不可、撮影の段取りをやり取りしていて途中で連絡が途絶える、撮影当日に来ないといった人たちです。
フォトクラブからお断りをすることは過去において一度もなく、撮影ができないのは全て申込みをしてきた人側によるものです。

撮影において世間では様々な事件があったりするので不安もあるでしょうが、フォトクラブとしてもこの状況から申込みをしてきた人が実在するのか、当日本当にその人が来るのか不安で、顔を合わせるまでお互いに信頼はないと思います。
だからこそ初回の撮影がいかに重要かを理解してほしいです。
撮影で良い写真を撮るにはお互いに気持ちよく協力をして撮影をすることが大切です。途中で連絡をしてこない人、当日に来ない人とは気持ちよく撮影はできないので、今後お願いすることはないでしょう。きっとまた同じことをするでしょうし、他の団体へ行っても同じことをするのではないでしょうか。

このような中で撮影に至ったモデルさんにおいては、本当に楽しく良い撮影ができたこと、また撮ってほしいですと言っていただけること、素敵な写真が撮れたこと、本当にありがたく感謝しています。
当フォトクラブは今後も良い撮影ができるよう努力していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です